南ぬ豚(ぱいぬぶた)網脂ハンバーグ

南ぬ豚(ぱいぬぶた)網脂ハンバーグ

「マツコの知らない世界」を始めとして多数のメディアでも取り上げられている石垣島産アグー豚ハンバーグ!

さっぱりと優しくも口いっぱいに広がる旨みは特別な時に食べたくなる味!

ブランド牛肉にはない、想像を超える旨さと感動を日本全国にお届け!

牛肉を超えるジューシー感!南ぬ豚(ぱいぬぶた)100%ハンバーグに子どもたちも大満足!

■ 南ぬ豚(ぱいぬぶた)100%ハンバーグ 6つのこだわり

・南ぬ豚(ぱいぬぶた)100%使用
パイナップルを食べて育ったアグー豚(F1種)。年間300頭ほどの出荷数と非常に希少な豚。

・防腐剤 発色剤は使用していません
おこさまからお年寄りまで安心して召し上がっていただけます。

・化学調味料や植物性蛋白のような増量剤は一切使っていません
あらびきのミンチで肉のうまみを安心・安全にたっぷりと味わってください。

・職人がひとつひとつ手作業で作り上げています。
生産性よりも美味しさを届けたい、手間がかかっても手作業を惜しまず作ります。

・1つ1つ真空包装。
作りたての美味しさをギュッと閉じ込めました。食べたいぶんだけ調理できるので冷凍保存にも便利!

・地元、石垣島産の牛乳を使用
同じ島で育った乳牛から搾られた牛乳。一貫生産されたこだわりの味わい。

■ 南ぬ豚って…

南ぬと書いて「ぱいぬ」と呼びます。「南(ぱい)」とは八重山諸島の方言で「みなみ」を意味し、「ぬ」は助詞の「の」が変化したものです。空の玄関口、石垣島空港も南ぬ島空港と呼ばれています。

南ぬ豚は沖縄本島より約410km離れた南の島、石垣島にあるやえやまファームの自社牧場で育ちます。

父豚が純血アグー種、母豚に西洋豚をもつアグー豚(F1種) は幸福牧場で生まれ、石垣島のパイナップルの搾り粕とふすまを混ぜた自社オリジナルの発酵飼料を食べて大自然の石垣島ですくすく育ちます。そんな自社ファームで愛情たっぷりに育てた豚を「南ね豚」として日本全国へ届けています。

「南ぬ豚」は年間出荷頭数も300頭と非常に希少性の高いブランド豚です。

■ 南ぬ豚の美味しさの秘訣…

南ぬ豚は一般の豚肉より旨味が感じられ、肉質が柔らかくとてもジューシーです。また融点が低くとろけるような味わいを楽しめます。

・ビタミンB1、鉄分が多い
南ぬ豚は、疲労回復に良いとされるビタミンB1が一般の豚と比べて、1.3〜1.4倍含まれます。また、一般豚よりも鉄分が多いのも特徴です。

・柔らかくてジユーシー
一般に市販されている豚肉に比べて肉質が柔らかく、 調理した後の水分保水力があるので、肉汁も多くジューシーさを保つことができます。

・とろける脂身はまろやかな味わい
パイナップルを餌としている南ぬ豚の脂肪は、溶ける温度が一般に市販されている豚よりも低いため、口に入れるとすぐに脂がとろけます。

・ヘルシーな脂身
南ぬ豚はオレイン酸という不飽和脂肪酸が一般に市販されている豚よりも2倍以上含まれており、さっぱりとした脂身です。

口コミを見る

南ぬ豚(ぱいぬぶた)網脂ハンバーグを最安値価格で購入する方法とは…

南ぬ豚(ぱいぬぶた)網脂ハンバーグを最安値価格で購入するには「楽天」「Yahooショッピング」を使うとお得になりますよ。

「楽天」「Yahooショッピング」のメリットとしては「送料無料」「ポイントが付く」などがあります。

「キャンペーン」なども頻繁に行われるので、こまめにチェックしてお得に購入しちゃいましょう!

購入・詳細はこちら

Copyright© 注目&売れてる商品の口コミ&激安購入ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.